Top > 山村留学 > 育てる会の方針

育てる会の山留の方針 Edit

育てる会山村留学の草分の団体で、センターでの教育的役割と農家生活を組み合わせた活動をしているのが大きな特徴の団体です。
 
山留生は、生きる力をつけるために体験を通じた学習をすることを重要視しています。

お金を持たずに、ゲームはもちろん、テレビも普通には見ません。

歩くことを大事にして、四季折々の変化を体で感じることを身につけ、身の回りの事項を「自己解決する能力」を磨きます。

「農の心人を作る」の看板(大分壊れています)が学校の駐車場にありますが、育てる会の方針を一言で表しています。

Last-modified: 2014-02-04 (火) 14:54:26 (3722d)